トリ説~TRIGLAVの説明書~

ハック&スラッシュ系アクションRPG「TRIGLAV」 モバイル版の攻略情報を掲載しています。いきなりネタバレ情報が見えないようにも配慮。

結界地:ボス「腐肉花車 / Carrion Bloom」

▲「結界地」攻略メニューに戻る

結界地ボス「腐肉花車」

腐肉花車

フィールドは草地。大量の「腐肉花冠」と共に登場する。
さながら腐肉カズラ系の親玉、といったところ。
こいつがばら撒いてくる種に当たると、とんでもないことに…

腐肉花車のデータ

データ引用元:TRIGLAV Indexes

腐肉花車

攻撃力 35~50 防御力 80 技量 20
生命力 2800 吸収 反射 3%

ステータスはフェーズ数に応じて強化される。

腐肉花車の行動パターン

フェーズが進むと「腐肉花冠」の攻撃力が上がる。

根っこ攻撃

腐肉カズラが行うものと同じ。
一定時間残る根っこを自機の位置に出現させる。触れ続けるとダメージ。
当たるとヒーラーが中断されてしまう。

一発あたりのダメージは、フェーズに関係なく4で固定。
「徐々に回復」パッシブが発動しないので、これに回復を頼っている場合は注意。

種乱射

全方位に「種」をまき散らす。
種に当たるとダメージを受け、更に「腐肉花冠」が1体出現。
腐肉花冠は、直接攻撃と根っこによる遠距離攻撃の両方を行う。
直接攻撃のみ反射可能。

連続被弾すると際限なく増え続け、手詰まりになってしまう。
腐肉花車は種発射の直前に赤く点滅する。よく見てすぐに離れられるようにしたい。

腐肉花車の攻略ポイント

基本的に本体に「ダメージ反射」は一切通らないため、直接殴って倒すしかない。
反射型でも最低限の殴り性能は確保しておこう。

とにかく「種」に当たらないことが最重要。
種乱射が始まったら素直に離れ、回避と回復に専念しよう。
もし被弾しても1、2発程度なら十分立て直せる。連続被弾しないように落ち着いて対処しよう。

腐肉花冠は「腐肉カズラ」の上位種。
接触ダメージが非常に高く、ゆっくりと動きながらこちらをジワジワと追い詰めてくる。
根っこによるヒーラー妨害もかなり厄介。早めに倒しておきたい。

範囲攻撃パッシブや、斧以外のノーディレイ型だと腐肉花冠を巻き込んで倒せるため、種を気にせず特攻することもできる。
ただし出現と同時に接触・根っこでダメージを受けるため、吸収や撃破回復などの回復手段もセットで確保しておくこと。
またフェーズが進むと、腐肉花冠の接触ダメージが大きくなるため、余裕を持った立ち回りが重要になる。

種乱射の豆知識

種に当たった場合、「敵を○体倒すと~」系パッシブのカウントが1増える。
このタイプのパッシブを採用するのであれば、ぜひ覚えておきたい。

ただし種被弾と腐肉花冠の接触ダメージも受けるため、余裕をもって被弾すること。

#40以降の変化

#40以降は「腐肉カズラ」と「ボンバディア」が追加で出現する。

腐肉カズラは高い防御力と自動回復を備え、倒そうにも非常に時間がかかる。
ボンバディアはほとんど動かずに防御無視の追尾光弾を放つ。ダメージ自体はそこまで高くはないものの、追尾光弾を食らうとヒーラーが中断されるため、生かしておくと回復ができなくなる。

幸い、雑魚敵3種は感知範囲が非常に広い。
開始直後すぐに突っ込まず、入口付近で立っていれば、時間はかかるが少しずつ釣り出すことができる。
できるだけ入口通路の奥に引き付け、各個撃破していくといいだろう。

また耐久に余裕があれば、耐久の高い腐肉カズラは無視するのも手。
端に引き付けてから離れるといいだろう。

 

他のボスの攻略はこちら!

カーミラ
Carmilla
カーミラ

腐肉花車
Carrion Bloom
腐肉花車

アイアンゴーレム2号
Iron Golem Mark 2
アイアンゴーレム2号

守銭奴スクルージ
Scrooge
守銭奴スクルージ

夜叉烏
Ravenhood
夜叉烏

灰色狼
Seryi Volk
灰色狼

アベンジャー
The Avenger
アベンジャー

髑髏列車
Skull Train
髑髏列車

三面神
Trinity
三面神

▲「結界地」攻略メニューに戻る

総合攻略トップへ戻る