トリ説~TRIGLAVの説明書~(旧 日々のアレコレ)

ハクスラ系アクションRPG「TRIGLAV」の情報サイトだよ

TRIGLAV:イベントカード「12階から異世界へとつながる門が開いている…」

イベント一覧ページへ戻る

12階から異世界へと
つながる門が開いている…

※イベントのネタバレ全開につきこの先閲覧注意!

12階イベント


難易度:かなり難しい
ラスボスを凌ぐ強さの強敵が出現する。準備は万全に。

 

イベント出現フロア

12階
50階到達後に挑戦可能。

▲目次に戻る▲

イベント概要

12階「刈り取る者」エリアに一度だけノーコストで入ることができる。
ここにはボス「ルナティック-クレシック」が出現。
こいつが落とすアーティファクトは共通装備3種、クラス固有装備3種とかなり豪華だ。
特に鎧と手は非常に強力。ぜひ手に入れたい。

更にあることをすると追加で「髑髏車輪」が出現する。
こちらはルナティックとはまた違った強さの相手だ。詳しくは以下の記事で。

www.arekoredaily.xyz

「刈り取る者」への行き方

イベントが発生したキャラで12階に入ると、自動的に「刈り取る者」エリアに飛ばされる。
もちろん、引き返せばその時点でイベントが終了してしまう。
しっかり準備をしてから、12階へ足を踏み入れよう。

目安としては雑魚敵「スプライト」が楽に倒せるぐらいの実力が欲しい。
スプライトは「夜夢想」エリアに出現するので、自信がなければ試してみよう。

▲目次に戻る▲

ルナティック-クレシック

33階のボスによく似た姿をしているボス。
行動パターンも同じだが、強さは桁違いだ。

更にフロアには大量の雑魚敵が出現する上に、回復役のヘルダイバーも登場。
不用意に突っ込むと袋叩きに遭ってしまう。一筋縄ではいかないぞ。

雑魚

出現する雑魚はシェイド、スカージ、スプライト、スペクター。
どれも攻撃力が高い相手だ。特にスペクターは不意の一撃に注意。

ちなみにこのフロアには、低確率だが怪斉・ファットマンウルトラが出現することも。
運悪く遭遇してしまった場合、ルナティック-クレシックと同時戦闘になる。
対策は万全に。危ないと思ったら撤退も視野にいれておこう。

ルナティック-クレシックだけでなく、周りの雑魚も攻撃力が高めの奴ばかりだ。
防御力を上げればかなり楽になるだろう。
60近くまで上げられれば、スペクターの一撃以外はほぼシャットアウトできる。

またスペクター、スプライトは防御も高い。
技量を確保することで、より有利に戦闘を進められるぞ。
50ほどあればかなり快適になる。

▲目次に戻る▲

ルナティック-クレシックの行動パターンと特徴

ルナティック-クレシックの行動パターンは以下のとおり。

・直接攻撃
・コウモリ飛ばし
・テレポート

コウモリ飛ばしは壁を貫通し、どこまでも飛んでくる。
更にある程度の距離をとると、テレポートで一気に近寄ってくる。
離れたからといって油断はできないぞ。

▲目次に戻る▲

まずは雑魚とヘルダイバーを倒そう

こちらの回復時に邪魔をされないためにも、最初に雑魚敵は倒せるだけ倒しておこう。
残しておくと後々厄介なことになるぞ。

ルナティック-クレシックは自動回復がないため、ヘルダイバーさえ倒してしまえば回復されることはない。

ヘルダイバーはルナティック-クレシックの後ろをついてくる。
壁をすり抜けるので、ルート次第では壁に埋まってしまう。
うまく殴れる位置に誘導したい。

ヘルダイバー

簡単な誘導の方法

回復を挟まず一気に倒せる人向け。

まずは11階側からスタートし、墓地エリア付近まで進む。
ルナティック-クレシックに見つかったら、雑魚を倒しつつ後退しよう。

ヘルダイバー誘導

画像の位置まで誘導すれば、ヘルダイバーが殴れる位置まで出てきているはずだ。

▲目次に戻る▲

ターゲットをうまく切ろう

殴り合いで危なくなったら離れて回復だ。
うまく立ち回ればターゲットを切ることができるぞ。

まずはわざと離れてフロアの端を目指し、ルナティック-クレシックのテレポートを誘おう。
テレポートで飛んで来たら、そのまま思いっきり距離を取るように離れよう。
うまくいけばターゲットを完全に切ることができる。
ゆっくり回復し、万全な状態で再戦だ。

▲目次に戻る▲

イベント一覧ページへ戻る