トリ説~TRIGLAVの説明書~

ハック&スラッシュ系アクションRPG「TRIGLAV」 モバイル版の攻略情報を掲載しています。いきなりネタバレ情報が見えないようにも配慮。

TRIGLAVモバイル版:スローターボード

スローターボードスローターボード
The Slaughterboard

攻撃速度:-3
攻撃範囲:-10
技量:10
生命力:50
スペシャルアタック:7秒
スペシャルアタックダメージ:+30%
400ダメージを受けると攻撃速度が8秒間150%に上昇する
売値:4045

入手方法

ドロップ場所は43F、46F以降、夜夢想エリア全域、忘れられた洞窟、50Fクリア後のエンドコンテンツ全般。
いずれの場所も副産物が色々あるので、ほかに欲しいものと相談して周回しよう。
ラスボス周回ついでに狙うのもいい。

バナナ交換では50Fと結界地で出る可能性がある。

評価

50Fクリア前にドロップするレアマントの中では最もランクが高い。
能力値はすべて固定、育成状況に関係なくいきなりフルパワーで扱える。

肝心の能力値だが、アップデートで攻撃速度パッシブを得たことにより、おおよそアックスマスターのイメージとは真逆の手数特化ビルドを組むのに最適な品となっている。

パッシブ発動時の例を挙げると、他部位で一切速度補正がない場合、攻撃速度は15まで縮む。
ソードマスターの基本速度が18なので、たった1つの部位でこれを軽々と飛び越えていくのがいかに凄まじいかは説明不要だろう。

 

しかし耐久面では高い生命力補正があるとはいえ、吸収も防御力もついていないので、塔クリア後の高難度コンテンツの数々にそのまま持ち込むのは厳しい。
パッシブの爆発力はあるにせよ、そのパッシブ発動までに潰されてしまっては元も子もない。
運用の際は他部位で耐久を、特に吸収を多めに稼いでやりたいところ。

無理に運用せず、装備が揃いきるまでは「漆黒の夜」や「共鳴」といった、耐久面で優秀なマントで繋ぐことも視野に入れよう。
もっとも「共鳴」はパッシブがかなり強力なので、浮気してそのまま帰ってこれなくなる可能性が高いが…

 

ちなみに全く同じパッシブを持つ装備は、ほかに「黒漆塗赤糸威諸籠手」「ウタルの貌」などがある。
どちらもエンドコンテンツ「結界地」ボス限定品、特に後者は#50以降限定とあって非常に入手ハードルは高いが、いずれも素の能力値が強力、かつパッシブが重複発動した際の爆発力はすさまじいモノとなる。
具体的には2つ同時発動で攻撃速度10~11程度、3つなら7まで低下が狙える。
ちょっと変わった斧使いを目指してみたい貴方に。

さらに速度特化ビルドはアーティファクト斧「ブリムストーン」とも相性が良い。
ここまでやればネタではなく、結界地#50以降でも戦える有用なビルドなので、斧使い諸氏はバリエーションのひとつとして目標に掲げてみてはいかがだろうか?

 

小ネタ

このマント、ブラウザ版時代から攻撃速度寄りの性能ではあったが、当時はもちろんパッシブスキルというものはなく、能力値も若干異なっていた。

ちなみにブラウザ版での能力値はこんな感じである。

攻撃速度:-2
攻撃範囲:-10
攻撃力:0~27
技量:10
生命力:30
スペシャルアタック:7秒

 

マント一覧に戻る