トリ説~TRIGLAVの説明書~

ハック&スラッシュ系アクションRPG「TRIGLAV」 モバイル版の攻略情報を掲載しています。いきなりネタバレ情報が見えないようにも配慮。

TRIGLAVモバイル版:黒曜石の剣

IMG_2174黒曜石の剣
Obsidian Blade

ドロップ:ガーゴイル、フィエンド

生命力吸収:-1%
ダメージ反射:60%
攻撃力:30~62
攻撃速度:-1
攻撃範囲:8
技量:EXPベース(最大+7)
スペシャルアタック:9秒
攻撃時に周囲の敵にもダメージを与える
売値:4222

おすすめ周回場所

早期入手は43Fか47Fでのガーゴイル狩りがオススメ。
ガーゴイルは防御力66と、塔クリア前の敵としてはかなり硬め。
効率を意識するならナマモノ「メタセコイヤの葉」等で技量を高めに盛っておこう。

43Fはタルカス破壊装置作動後であることが前提だが、フロアを周りやすく、ショップもあるので金策もしやすい。
副産物も多く、特に「陽炎」「ワイルドフラワー」あたりはかなり有用。
さらに50Fクリア後ならスプリガンが出るようになるため、「ズ-モ-アドゥン」も並行して狙える。

47Fは延々往復してもいいが、どちらかというとラスボス周回のついでに狙う、といった意味合いが大きい。

入手を急がないなら結界地を周回していれば、そのうちフィエンドが落とす。

評価

技量は10000EXP毎に+1。

50Fクリア前に入手できる剣の中では、おそらく最強と呼んでも差し支えないであろう品。

剣の中では唯一の範囲攻撃パッシブを持っているのが最大の強みで、集団戦での立ち回り次第では見た目以上の攻撃性能となる。
とにかく便利なのは言わずもがな、囲まれた時の保険としてはもちろん、雑魚乱獲など意図的に敵を集める場合も大いに役立ってくれる。

 

少量の吸収ペナルティが付くこと以外、基本性能にも欠点らしい欠点はない。
平均ダメージは高め、攻撃速度と攻撃範囲は利便性アップ、ダメージ反射も対複数を想定したこの剣なら腐りにくく有用。
技量以外は固定値、かつ範囲狩りが得意なので、育成段階のキャラに持たせるのにも向く。

 

エンドコンテンツでビルドを突き詰める段階までは、充分使っていける品。
50Fクリア直前、あるいはエンドコンテンツ挑戦あたりのソードマスターで、火力不足に悩んでいるのであれば、ひとつ狙ってみる価値はある。

 

ソード一覧に戻る