トリ説~TRIGLAVの説明書~

ハック&スラッシュ系アクションRPG「TRIGLAV」 モバイル版の攻略情報を掲載しています。いきなりネタバレ情報が見えないようにも配慮。

結界地:ボス「アベンジャー / The Avenger」

▲「結界地」攻略メニューに戻る

結界地ボス「アベンジャー」

アベンジャー

フィールドは都。
39階のボスの強化版だ。縦横無尽に飛び回り、炎の魔法を繰り出してくる。
移動速度が低下したため、捉えるだけなら39階より簡単。
反面、攻撃頻度が上がり、更にエリアも狭いため攻撃が避けづらくなっている。

アベンジャーの行動パターン

フェーズが進むと剣飛ばしの頻度が上がる。

通常攻撃

反射可能。
他の攻撃をしていないときに接触すると、通常攻撃を行ってくる。
射程は短い。

炎の呪い:飛翔型

炎の呪い

しばらくフィールドを飛び回る炎の魔法を放つ。触れ続けるとダメージ。
39階のものより飛び回る個数が増え、フィールドの狭さも相まって避けづらい。

炎は一定時間が経過すると消えるが、消えた際に宝箱が出現する。
出現数に上限はあるが、アベンジャー討伐後に消えて落ちることもある。取りこぼさないように。

炎の呪い:設置型

炎の呪い

触れつづけるとダメージを受ける炎を設置する。炎は一定時間残る。
こちらのいる位置に重ねてくるため、必ず初撃は食らってしまう。
消滅後一定時間が経つと、すぐに次を設置してくる。

4連剣飛ばし

剣飛ばし

反射可能。
赤い剣を4本こちらに飛ばしてくる。
剣の軌道は直線状、障害物を貫通する。

アベンジャーの攻略ポイント

まずはルートの確保。橋の位置は毎回ランダムだ。
確実に逃げるためにも、行き止まりになっている場所をきちんと把握しておきたい。

少しでも炎の少ない方向にアベンジャーを誘導し、戦闘を始めるといいだろう。
それでも設置魔法と反撃があるため、長時間張りつくのは難しい。
炎の密度が上がってきたらすぐに場所を変えよう。

追撃の剣魔法と、飛び交う炎に回復を阻まれがち。
こちらもポーションを持つなどして、耐久に余裕をもっておきたい。
逃げる際のリカバリーができる「徐々に回復」パッシブもあれば心強い。

回復で離れる場合は、エリアの端までしっかり離れるように。
設置型の炎の呪いの射程外にいれば、じっくりと回復できるぞ。

#40以降の変化

#40以降は、初期配置される飛翔型の炎の呪いが増加。

 

他のボスの攻略はこちら!

カーミラ
Carmilla
カーミラ

腐肉花車
Carrion Bloom
腐肉花車

アイアンゴーレム2号
Iron Golem Mark 2
アイアンゴーレム2号

守銭奴スクルージ
Scrooge
守銭奴スクルージ

夜叉烏
Ravenhood
夜叉烏

灰色狼
Seryi Volk
灰色狼

アベンジャー
The Avenger
アベンジャー

髑髏列車
Skull Train
髑髏列車

三面神
Trinity
三面神

▲「結界地」攻略メニューに戻る

総合攻略トップへ戻る